ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=モ−リシャスとビクトリアの滝・チョベ国立公園・喜望峰を巡る=エミレーツ航空利用
<ケ−プ半島専用車観光&チョベ国立公園近郊に泊まる>
モ−リシャス&南部アフリカ 至極の休日 10日間
(ケ−プタウン・ビクトリアフォールズ・チョベ国立公園・モ−リシャス)
SOUTHAFRICA_MRU002


Previous
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • 『タマサ・プロデュースド・バイ・ラックス*モーリシャス』
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ボマディナー/民族舞踊ディナー(ジンバブエ)
  • ボマディナー/民族舞踊ディナー(ジンバブエ)
  • ボマディナー/民族舞踊ディナー(ジンバブエ)
  • ビクトリアの滝(ザンビア)11月下旬〜12月上旬頃
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • 喜望峰(南アフリカ)
  • 喜望峰(南アフリカ)
  • ケープポイント(南アフリカ)
  • ケープポイント(南アフリカ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ケープポイント(南アフリカ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ケープタウンの風景(南アフリカ)
  • ケープタウンの風景(南アフリカ)
  • ケープタウンの風景(南アフリカ)
  • ケープタウンのテーブルマウンテン(南アフリカ)
  • ケープタウンのテーブルマウンテン(南アフリカ)
  • ケープタウンのテーブルマウンテン(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • シグナルヒルから見下ろすケープタウンの夜景(南アフリカ)
  • シグナルヒルから見下ろすケープタウンの夜景(南アフリカ)
Next

ツアーポイント

  • インド洋の楽園「モーリシャス」と南部アフリカの3国「ジンバブエ、ボツワナ、南アフリカ」を訪問するコースです。
  • 南アフリカのケ−プタウンでは、専用車を利用しテ−ブルマウンテン(ロ−プウェイで登頂)とケ−プ半島の見所を効率的に観光します。
    喜望峰自然保護区(喜望峰、ケ−プポイント)に加え、カラフルなビ−チハウスが印象的なセントジェームズビ−チ、ペンギンで有名なボルダ−ズビ−チを訪問します。 ボルダ−ズビ−チでは、ボ−ドウォ−クだけでなく時期等によってはペンギンと一緒に泳げる可能性のあるビ−チ側も訪問しますも訪問します。
    また、オットセイが生息するドイカ−島での遊覧観光を、カ−ステンボッシュ植物園、または南アフリカ最古のワイナリ−「グル−トコンスタンシア」でのワインテイスティングに変更することも可能です。
    夜はウォ−タ−フロントのレストランで夕食(ケ−プマレ−料理) 、その後シグナルヒルに移動しケ−プタウンの夜景 をご覧いただきます。
  • ジンバブエでは世界遺産のビクトリアの滝をジンバブエ側からご覧いただきますが、オプショナルツアーでザンビア側からの滝観光ヘリコプターによる遊覧飛行で上空からの滝観光も可能です(追加代金必要)。
  • ボツワナでは、チョベ国立公園(近郊)に泊まります。通常の日帰りコースでは味わえない大自然の中での一夜をお楽しみください。陸上のゲームドライブと水上のボートサファリの両方を体験します。
  • モ−リシャスでの宿泊は、以下のホテルのいずれかの指定となります。
  • 『タマサ』
    島の南西部に位置するモダンな佇まいのカジュアルリゾート。
    全室海側に面したカラフルなインテリアの客室と
    「オールインクルーシブプラン」が特徴で、
    のんびり派にもアクティブ派にも気負いなくお楽しみいただけます!
    ●タマサの英語サイトはこちら>

  • 『アウトリガ−・モ−リシャス・リゾ−ト&スパ』
    島の南西部、ベル・オンブレに2014年4月にオープンしたばかりの
    新しいオンザビーチのリゾート。リゾート全体が海を臨む
    開放感溢れる造りになっており、全室オーシャンビューの客室は
    コロニアル調でスタイリッシュな印象を受けます。
    ●アウトリガ−・モ−リシャス・リゾ−ト&スパはこちら>
  • 『ラックス*ル・モーン』
    島の南西部、世界遺産「ル・モーン」の麓に位置するリゾート。
    敷地内からその雄大な景観を間近に臨むことができるのが最大の特徴です。
    2階建てコテージの客室内はいずれも自然素材が多用されたクラッシックな
    テイストで、コンパクトなリゾートながらラグジュアリーで
    落ち着いた雰囲気が漂います。
    ●ラックス*ル・モーンの英語サイトはこちら>

  • 『コンスタンス・ベル・マ−ル・プラ−ジュ』
    島の東部、2キロにもおよぶ白砂のロングビーチ沿いに
    広大な敷地を有するリゾート。豊富でユニークなレストランやバー、
    2箇所のスパとゴルフ場などの充実した施設と、シンプルモダンでまとめられた
    快適な客室が特徴です。リゾート内だけでのんびりと過ごされるのもお薦め!
    ●コンスタンス・ベル・マ−ル・プラ−ジの英語サイトはこちら>
  • 『コンスタンス・プリンス・モ−リス』
    島の東部、マングローブに囲まれた穏やかなラグーンに60ヘクタールもの
    敷地を有し、ターコイズブルーのラグーンと白砂のビーチ、緑豊かな庭園が
    見事に調和したリゾート。2012年の大改装を経て6ツ星に生まれ変わりました!
    客室内は格調高いコロニアルデザインで統一され、エレガントで
    ラグジュアリーな雰囲気を存分に堪能できます。
    ●コンスタンス・プリンス・モ−リスの英語サイトはこちら>
  • 『ワン&オンリ−・サンジェラン』
    島の北東部、ベルマーレ半島に位置するヨーロピアン憧れの
    ラグジュアリーリゾート。三方を海に囲まれているので
    全室海が眺められるスイート仕様の気品漂う客室が特徴です。
    お食事やスパ、サービスにも定評があり、リピーターの多い
    老舗リゾートとして知られています。
    ●ワン&オンリ−・サンジェランの日本語サイトはこちら>
  • モーリシャスの各リゾ−トは延泊可能です。延泊代金はこちら>
渡航情報(危険情報)/外務省情報各国の情報ページ(見どころ)各国ツアー情報
料金表はこちら
■日程表
1 ■成田発⇒/または関空発⇒
夜::成田21:40
夜:関空23:20
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×   
2 ■⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒ケ−プタウン
早朝:ドバイ04:45着後、乗り継いでケ−プタウン
夕刻:ケープタウン16:25着後、現地係員がお出迎えし、ホテルへご案内します。
【ケ−プタウン泊】/食事:朝×昼×夕× 
3 ■ケープタウン滞在
終日:テーブルマウンテン&ケープ半島観光(専用車利用)
(ケ−プタウンのシンボル〇テーブルマウンテン(ロ−プウェイで登頂します)、ハウトベイにてオットセイが生息するドイカー島を船で遊覧します(上陸はしません)、ペンギンで有名な◎ボルダーズ・ビーチ(ボードウォーク側とビーチ側の両方を訪問します。ビ−チ側では時期等によりペンギンと一緒に泳げる可能性があります)、カラフルなビ−チハウスが印象的な〇セントジェームズビ−チ◎喜望峰自然保護区(ポルトガルの探検家バスコ・ダ・ガ マらによって発見された喜望峰、ケープ半島最南西端のケープポイントを観光します))
昼食は観光の途中に、海沿いのレストランにて(魚料理)
夜:ウォ−タ−フロントのレストランにてケ−プマレ−料理の夕食
(時間あればウォ−タ−フロントでショッピングをお楽しみ下さい)
夜:ケープタウンの夜景観賞
(右手にテ−ブルマウンテンを臨むシグナルヒルより眼下に広がるアフリカ大陸随一の夜景お楽しみ下さい)
※ご希望によりドイカ−島の遊覧観光を、カ−ステンボッシュ植物園観光、南アフリカ最古のワイナリ−「グル−トコンスタンシア」にてワインテイスティングのいずれかに変更が可能です(ご希望の際は予約時にお知らせ下さい)
【ケープタウン泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■ケープタウン⇒(航空機)<ヨハネスブルク乗り継ぎ>⇒ビクトリアフォールズまたはリビングストン
朝:ケープタウン発<空路にて>ヨハネスブルク着後、お客様ご自身でお乗換えください。
午前:ヨハネスブルク発、空路にてビクトリアフォールズまたはリビングストンへ
午後:着後、現地係員がお出迎えし、ホテルへご案内します。
午後:〈世界遺産〉ビクトリアの滝観光(ジンバブエ側からご覧いただきます)
オプショナルツアー/ヘリコプター遊覧飛行、ザンビア側からの滝観光
夜:アフリカン民族ダンスショーをご覧いただながらの夕食(ボマ・ディナー)
【ビクトリアフォールズ泊】/食事:朝×昼×夕○ 
3 ■ビクトリアフォールズ⇒(車:約60km)チョベ国立公園近郊
午前:ホテルにて朝食後、国境を越え、「世界有数のゾウの生息地」ボツワナチョベ国立公園近郊のロッジへ
昼:ロッジにて昼食
午後〜夕刻:チョベ川でのボートサファリ
(ボートにて国立公園内を流れるチョベ川の水辺に生息する野生動物(カバ、ワニ、水鳥など)を探策します)
夜:ロッジにて夕食
【チョベ国立公園近郊泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■チョベ国立公園⇒(車)ビクトリアフォールズまたはリビングストン⇒<ヨハネスブルク乗り継ぎ>⇒ケープタウン
早朝:オープンジープのサファリカーでゲームドライブ
(アフリカゾウ、ライオン、バッファロー、イボイノシシ、インパラ、キリンなどに出会うチャンスがあります)
ゲームドライブの後、ロッジに戻ります。(朝食はロッジまたはボックスブレックファスト)
その後、再び国境を越えて、ビクトリアフォールズまたはリビングストンの空港へ
午後:ビクトリアフォールズまたはリビングストン発、空路にてヨハネスブルグへ
午後:ヨハネスブルク着後、お客様ご自身でホテルへ(ホテルは空港から徒歩圏内です。ホテルは空港と直結している為、外に出ず建物内を徒歩で移動可能です。)
【ヨハネスブルク空港近郊泊】/食事:朝○昼×夕×
7 ■ヨハネスブルク⇒モ−リシャス
朝:お客様ご自身で空港へ
午前:ヨハネスブルグ発、空路にてモ−リシャスへ
午後:モ−リシャス着後、現地係員がお出迎えしホテルへ
夜:ホテルにて夕食
【モ−リシャス泊】/食事:朝○昼×夕○
8 ■モ−リシャス滞在
終日:フリータイム
(タマサはオ−ルインクル−シブです。朝食・昼食・夕食はホテルにて )
※モ−リシャスのリゾ−トは延泊可能です。(別途料金)
【モ−リシャス泊】/食事:朝○昼○夕○
9 ■モ−リシャス⇒ドバイ着
朝:ホテルにて朝食
午前〜午後:フリータイム
午後:空港へ
夕刻:モ−リシャス18:20発、空路にてドバイへ
******************ドバイ滞在の帰国延長も承ります(別途料金)****************
【機中泊】】/食事:朝○昼×夕×  
10 ■ドバイ発⇒成田着/または関空着
深夜:ドバイ01:10着後、乗り継いで、
深夜:ドバイ02:50発、夜:成田18:00
深夜:ドバイ03:30発、夜:関空17:20
日程表の見方
日程表はこちら
■料金表
2019年 出発日   旅行代金(お一人様あたり)
成田
発着
  エミレーツ航空
モーリシャス宿泊
リゾート
  タマサ泊
<毎日>発 <曜日>  
4/1-18 月火水日 \458,000
4/1-18 木金土 \468,000
4/19-25 月火水日 \498,000
4/19-25 木金土 \508,000
4/26-29   \618,000
4/30-5/2   \508,000
5/3-31 月火水日 \458,000
5/3-31 木金土 \468,000
6/1-7/11 月火水日 \468,000
6/1-7/11 木金土 \478,000
7/12-8/1 月火水日 \488,000
7/12-8/1 木金土 \498,000
8/2-10   \578,000
8/11-9/16 月火水日 \488,000
8/11-9/16 木金土 \498,000
9/17-10/20 月火水日 \498,000
9/17-10/20 木金土 \508,000
10/21-10/31 月火水日 \478,000
10/21-10/31 木金土 \488,000
★燃油サーチャージ
(3/01現在)
  \65,000〜¥75,000

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:2名
  • 一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。
  • 食事:朝食7回、昼食4回、夕食5回
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <ケープタウン>
    ケ−プタウンロッジ
    <ビクトリアフォールズ>
    シェアウォーターエクスプローラービレッジ
    <チョベ国立公園近郊>
    チョベサファリロッジ、チョベブッシュロッジ
    <ヨハネスブルク空港近郊>
    シティロッジ・ホテル・アット・ORタンボ・エアポ−ト
    <モ−リシャス>
    タマサ指定 (HP)


  • ジンバブエ、ザンビアは入国に際して査証が必要です。査証取得に関する詳細はこちらをクリック>>>

■南部アフリカ旅程における注意事項

  • 送迎及び観光は英語ガイドまたは英語ドライバーガイドが混載車または一部専用車にてご案内します。
  • テーブルマウンテンの登頂が天候不良によりできない場合は、「テ−ブルビュ−」へご案内いたします。
  • ケ−プタウンのテーブルマウンテン観光は、例年7月下旬から8月上旬の期間(約14日間)、
    観光不可となりますので予めご了承下さい。
    ※この期間ケーブルカーのメンテナンスにより、頂上までのケ−ブルカ−利用が不可となります。
    ★詳細はこちらをクリック>>>>
  • チョベ国立公園近郊宿泊日のボートサファリと翌日のゲ−ムドライブは、観光の順番が入れ替わる場合がございますので予めご了承下さい。
  • 悪天候の場合は、訪問地を変更する場合がございます。

■モ−リシャス旅程における注意事項

  • 【モーリシャスのリゾ−ト変更】 
     
    アウトリガ−・モ−リシャス・リゾ−ト&スパ指定 /area/images/lodge_icon.png
    ラックス*ル・モーン指定
    /area/images/lodge_icon.png
    コンスタンス・ベル・マ−ル・プラ−ジュ指定 /area/images/lodge_icon.png
    コンスタンス・プリンス・モ−リス指定 /area/images/lodge_icon.png
    ワン&オンリ−・サンジェラン指定 /area/images/lodge_icon.png

    ★「各リゾ−ト指定の追加代金」はこちら
  • モーリシャスの延泊は可能です。詳細は上記の延泊代金表をご参照ください。

■その他、注意事項

  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • エミレーツ航空(EK)ご利用の場合>
    減延泊して日本到着が土曜または日曜の場合、\5,000の追加代金が別途かかります
  • 《黄熱病予防接種について》
    本コースは、通関上「黄熱病予防接種」は義務付けられておりませんが、
    乗り継ぎルートによっては予防接種が必要となる場合もあります。
    (2014年8月現在)
    ◎詳しくは弊社担当までお問い合わせいただくか、
    厚生労働省検疫所ホームページをご参照下さい。(こちらをクリック)

トップへ戻る

PAGE TOP日程表料金表備考お申込