ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=2大聖地「エルサレム&ラリベラ」を訪問=
<エルサレム&ペトラ遺跡&死海と北部エチオピアを巡る>
イスラエル&ヨルダン&エチオピア周遊紀行 13日間 
(エルサレム・死海・ペトラ・アクスム・ラリベラ・ゴンダール・バハルダール)
エミレーツ航空利用


Previous
  • エルサレム旧市街を望む
  • エルサレム旧市街を望む
  • エルサレム旧市街/嘆きの壁
  • エルサレム旧市街/嘆きの壁
  • エルサレム旧市街/嘆きの壁
  • エルサレム旧市街/嘆きの壁
  • エルサレム旧市街/神殿の丘の入口
  • エルサレム旧市街/神殿の丘の黄金のドーム
  • エルサレム旧市街/神殿の丘の黄金のドーム
  • エルサレム旧市街/神殿の丘の黄金のドーム
  • エルサレム旧市街/神殿の丘の黄金のドーム
  • ペトラ遺跡/エルハズネ
  • ペトラ遺跡/エド・ディル
  • ペトラ遺跡/エルハズネ
  • 死海
  • ワディラムの岩絵
  • ワディラム
  • ワディラム
  • ラリベラの岩窟教会群/聖ゲオルギス教会
  • ラリベラの岩窟教会群/聖ゲオルギス教会
  • ラリベラの岩窟教会群/聖ゲオルギス教会
  • アクスムの風景/謎の巨大な石柱(世界最大級の一枚岩)
  • アクスムの風景/謎の巨大な石柱(世界最大級の一枚岩)
  • アクスムの風景/謎の巨大な石柱(世界最大級の一枚岩)
  • アクスムの(新)シオンの聖マリア教会
  • アクスムの(新)シオンの聖マリア教会
  • アクスムの(新)シオンの聖マリア教会
  • アクスムの(新)シオンの聖マリア教会
  • アクスムの(新)シオンの聖マリア教会/アーク(聖櫃)伝説が残る
  • アクスムの風景
  • アクスムの風景
  • ゴンダールの不思議の城
  • ゴンダールの不思議の城
  • ゴンダールの不思議の城/結婚式の様子
  • ゴンダールの不思議の城/エチオピア人の女性たち
  • ゴンダールのデブレ・ベルハン・セラシー教会
  • ゴンダールのデブレ・ベルハン・セラシー教会
  • ゴンダールのデブレ・ベルハン・セラシー教会
  • ゴンダールのデブレ・ベルハン・セラシー教会
  • バハルダールのティシサットの滝(青ナイルの滝)
  • バハルダールのティシサットの滝(青ナイルの滝)
  • バハルダールの風景/コーヒーの木
  • バハルダールの風景/タナ湖ボート遊覧
  • バハルダールの風景/タナ湖ボート遊覧
Next

ツアーポイント

  • 世界三大唯一神教の聖地「エルサレム旧市街」、ヨルダンの3大ハイライト「ペトラ遺跡、死海リゾ−ト、ワディラム」、歴史的建造物が多く残る北部エチオピアを13日間で周遊するコースです。
  • イスラエルでは、標高1800mの高地に位置するユダヤ、キリスト、イスラムの三大唯一神教の聖地で世界遺産の「エルサレム旧市街」では、2連泊して充実の終日観光をお楽しみいただきます。
  • ヨルダンでは、ペトラ遺跡をはじめ、死海浮遊体験、マダバとネボ山(モーゼ終焉の地)、岩砂漠のワディラムを訪問します。
    ペトラでは、観光の初日に遺跡をじっくり1日観光し、最深部のエド・ディル(修道院)も見学できます。更に、翌日の午前中にフリ−タイムをご用意しておりますので、ご自身で遺跡散策していただくことも可能です。
    映画「アラビアのロレンス」の舞台にもなった岩砂漠のワディ・ラムでは、4WD車でのドライブ観光を体験していただきます。
    死海リゾートでは日帰りではなく宿泊いたします。午後は時間を気にせずにゆっくりと塩分濃度30%の不思議な死海浮遊体験をお楽しみください。
    「出エジプト」、「十戒」で有名なモーゼゆかりの地ネボ山にも訪問します。
  • エチオピアでは、歴史的建造物が多く残る北部エチオピアの見どころを合計3つの世界遺産を中心に観光します。
    シバ女王のゆかりの地「アクスム」では、巨大で謎めいたオベリスクの数々、失われたアーク(聖櫃)が秘蔵されているとうわさされる聖マリア教会などを観光します。
    イスラエルの都エルサレムを模したとされる「ラリベラ」では、点在する11の岩窟教会群を観光します。
    世界遺産の古都「ゴンダール」では、ヨーロッパ中世を思わす奇妙なお城の数々をご覧いただきます。
    ナイル川の源流・タナ湖の町「バハルダール」では、美しいフレスコ画で有名な修道院やタナ湖でのボート遊覧をお楽しみいただきます。

料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発/羽田発/関空発⇒
夜:成田21:20〜22:00
深夜:羽田24:30
深夜:関空23:40
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒アンマン⇒(車)国境⇒(車)エルサレム
早朝:ドバイ着後、乗り継いでアンマンへ
午前:アンマン09:40着後、現地ガイドがお出迎え、専用車にて国境(アレンビー橋またはシェイクフセイン橋)へ
ヨルダン出国手続き後、シャトルバスにてイスラエル国境へ(この間ガイドは付きません)
イスラエル入国後、現地ガイドがお出迎え、専用車でエルサレムへ
(ヨルダン側のガイドは国境でイスラエル側のガイドと交代します。但し緩衝地帯はガイドは付きません)
午後〜夜:エルサレム着
【エルサレム泊】/食事:朝×昼×夕×
3 ■エルサレム滞在
終日:〈世界遺産〉エルサレム旧市街観光
◎神殿の丘、○岩のド−ム、○嘆きの壁、○エルアクサ寺院、◎シオン山の鶏鳴教会、 ◎眠れるマリアの教会 & ダビデ王の墓、◎最後の晩餐の部屋、○ヴィアドロローサ(悲しみの道)、◎聖墳墓教会
※エルサレムは旧約聖書に登場するダビデ王とその息子ソロモン王ゆかりの地。「契約の箱」を安置したとされるソロモンの神殿の遺構は「嘆きの壁」(神殿の丘の西壁)として今も残る。またイエス・キリストが十字架に架けられるまでの最後の7日間にまつわる名所がここ旧市街にはたくさんある。満身創痍で十字架を背負って歩いたとされる道(ヴィアドロローサ)や十字架刑に処されたゴルゴダの丘(聖墳墓教会)、レオナルド・ダ・ビンチの名作で有名な「最後の晩餐」の部屋などは特に興味深い。
【エルサレム泊】/食事:朝○昼○夕×
4 ■エルサレム⇒(車)国境⇒(車)死海
午前:出発までフリータイム
(城壁に囲まれた旧市街の散策等ご自身でお楽しみ下さい。)
その後、エルサレムを出発し、国境(アレンビー橋)へ
イスラエル出国手続き後、シャトルバスにてヨルダン国境へ(この間ガイドは付きません)
ヨルダン入国後、現地ガイドがお出迎え、専用車で死海へ
(イスラエル側のガイドは国境でヨルダン側のガイドと交代します。但し緩衝地帯はガイドは付きません)
ヨルダン入国後、現地ガイドがお出迎え、専用車で死海へ
ホテル着後、フリータイム
水着に着替えて、死海での浮遊体験をお楽しみください。 地球上で最も低い海抜マイナス400mに位置する死海の塩分濃度はおよそ30%もあり、どんなカナヅチの方でも水面に浮いてしまいます。日常では体験できない不思議な浮遊体験をお楽しみください。
夜:ホテルにて夕食
【死海泊】/食事:朝○昼×夕○
5 ■死海⇒(車)ペトラ
朝:ホテルにて朝食後、デザ−トハイウェイを南下し、ペトラへ(約3時間半)
終日:〈世界遺産〉ペトラ遺跡観光
(○エル・ハズネ(宝物殿)、○ローマ円形劇場、○宮殿の墓、○翼を持ったライオンの寺院、○柱廊通り)
※遺跡入口からシーク入口までの道のりを馬に乗って移動する場合は、別途US$3必要となります。

昼:遺跡の中のレストランにて昼食
その後、○ライオン・トリクリニウム(ライオンの墓)と○エド・ディル(修道院)観光をお客様ご自身でお楽しみいただきます。(※ガイドは同行しません)
※オプショナルツアー/ペトラナイト(送迎付き:月・水・木のみ)
【ペトラ泊】/食事:朝○昼○夕○
6 ■ペトラ⇒(車)ワディ・ラム⇒(車)アンマン
午前:フリ−タイム
(※ペトラ遺跡を訪問し、ご自身で遺跡散策をご希望の場合は事前にお申込みください。)

午後:デザ−トハイウェイを南下し、岩砂漠のワディ・ラムへ
ワディ・ラム到着後、キャンプまたはレストランにて昼食
ワディ・ラム観光 (混載・4WD車利用)
映画『アラビアのロレンス』の舞台、岩山に囲まれた雄大な褐色の大地を疾走します(約2時間)。
【オプショナルアレンジプラン】
ワディ・ラム観光(約4時間のプラン:通常の観光内容に加えロックブリッジ等を訪問します)
夜:キャンプにて夕食
夕食後、デザ−トハイウェイを北上し、アンマンの空港へ
【機中泊】/食事:朝○昼○夕○
7 ■アンマン⇒<ドバイ乗継ぎ>⇒アジスアベバ着
深夜:アンマン03:45発、空路にてドバイへ
朝:ドバイ着後、乗り継いでアジスアベバへ
午後:アジスアベバ13:30着後、現地ガイドがお出迎えし、アジスアベバ市内観光へご案内します。
(◎聖ギオルギス教会、◎民俗学博物館、巨大な○マルカート市場)
夜:民族音楽・舞踊を鑑賞しながらのエチオピア料理(コーヒーセレモニー付き)
【アジスアベバ泊】/食事:朝×昼○夕○
8 ■アジスアベバ⇒(航空機)アクスム
午前:アジスアベバ07:25発<空路にて>アクスム09:20
終日:〈世界遺産〉アクスム観光
(謎の巨大な石柱(世界最大級の一枚岩)、シバの女王の○王宮跡、モーゼが受けた「十戒」を刻んだ石版を収めたアーク(聖櫃)が秘蔵されているといわれる○シオンの聖マリア教会、◎カレブ王の地下墳墓など)
【アクスム泊】/食事:朝○昼○夕○ 
9 ■アクスム⇒(航空機)ラリベラ
午前:アクスム11:15発<空路にて>ラリベラ11:45
午後:〈世界遺産〉ラリベラ岩窟教会群観光
ヨルダン川を境に第一教会群(正十字架形の◎聖ゲルギウス教会や最も大きい◎メドハネ・アレム教会など)と第二教会群(◎聖ガブリエル・ラファエル教会や最も美しい○聖エマヌエル教会など)に分かれた11の岩窟教会を観光します。
【ラリベラ泊】/食事:朝○昼○夕○ 
10 ■ラリベラ⇒(航空機)ゴンダール
午前:〈世界遺産〉ラリベラ岩窟教会群観光
前日に引き続き、〈世界遺産〉ラリベラ岩窟教会群観光
午前:ラリベラ11:15発<空路にて>ゴンダール12:45
午後:〈世界遺産〉古都ゴンダール観光
(ユニークな黒人の天使たちの天井壁画で有名な◎デブレ・ベルハン・セラシー教会やゴンダール王朝歴代の王たちの○不思議な城や◎ファシリダス王の宮殿など)
【ゴンダール泊】/食事:朝○昼○夕○ 
11 ■ゴンダール⇒(車:約185km)バハルダール
早朝:専用車にてバハルダールへ
終日:バハルダール観光
午前:ティシサットの滝(青ナイルの滝)観光
午後: 青ナイルの源流のタナ湖をボートに乗って遊覧し、ゼギ半島にある美しいフレスコ画で有名な◎ウラ・キダネ・ミフレット教会を訪問します。
【バハルダール泊】/食事:朝○昼○夕○
12 ■バハルダール⇒(航空機)アジスアベバ発⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒
午前:バハルダール09:20発<空路にて>アジスアベバ10:20
着後、国際線に乗り換え
夕刻:アジスアベバ16:10発、空路にてドバイへ
夜:ドバイ着
******************ドバイ滞在の帰国延長も承ります(別途料金)****************
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
13 ■ドバイ発⇒成田着/または関空着
深夜:ドバイ02:50発、夜:成田18:00
深夜:ドバイ03:30発、夜:関空17:20
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
2018年 出発日 旅行代金(お1様あたり)
成田 発着 エミレーツ航空
 
3/1-3/31 水木日 \638,000
3/1-3/31 月火金土 \648,000
4/1-19 水木日 \638,000
4/1-19 月火金土 \658,000
4/20-26 水木日 \668,000
4/27-30 月火金土 \768,000
5/1-3 水木日 \698,000
5/4-31 月火金土 \638,000
5/4-31 水木日 \658,000
6/1-7/12 月火金土 \648,000
6/1-7/12 水木日 \658,000
7/13-8/2 月火金土 \678,000
7/13-8/2 水木日 \688,000
8/3-11   \768,000
8/12-9/17   \678,000
8/12-9/17   \688,000
9/18-10/21   \648,000
9/18-10/21   \658,000
10/22-31   \638,000
10/22-31 月火金土 \648,000
一人参加追加代金 \220,000
★燃油サーチャージ/EK
(3/1現在)
\21,000
【OP】:エルサレム観光の日本語ガイド プラス\14,000(1グループに対して)

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。
  • 食事:朝食9回、昼食7回、夕食8回
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <エルサレム>
    ノボテル、オリ−ブツリ−、グランドコ−ト、ルネッサンス
    <死海>
    デッド・シ−・スパ
    <ペトラ>
    キングスウェイ、パノラマホテル
    <アジスアベバ>
    ギオン
    <アクスム>
    イエハ
    <ラリベラ>
    マウンテンビュー
    <ゴンダール>
    ゴハ
    <バハルダール>
    サマーランド
  • ヨルダンは査証が必要です。※詳細はお問合せください。
  • エチオピアは査証が必要です。※詳細はお問合せください。
    ※エチオピア査証申請について(大使館サイト情報はこちらから>)

■イスラエル、ヨルダン旅程における注意事項

  • 全行程におけるガイドは、英語ガイドまたは英語ドライバ−となります。
  • エルサレム観光時のガイドを日本語ガイドがご希望の場合は追加代金にて別途設定がございます。
  • 陸路国境越えについて:ヨルダン・イスラエル国境の緩衝地帯の移動はシャトルバスをご利用いただきます。 シャトルバスの費用は現地払いで片道:5JOD(ヨルダンディナ−ル)=約7.5USDとなります。(往復利用) また、陸路出国の際の国境税(BORDER TAX)が現地払いで別途かかりますので合わせてご注意ください。 (ヨルダン側(10ヨルダンディナ−ル=約15USD)、イスラエル側(177シュケル=約55USD))
  • ★ベツレヘム訪問をご希望の方へ/終日のエルサレム旧市街観光をエルサレム旧市街&ベツレヘム観光(聖誕教会)に変更する場合は、4月〜10月に限り、お一人様\1,500の追加代金(1名参加は\3,000)にて承りますので、ご予約時にお申し込み下さい。
    ※11月〜3月は承っておりませんので予めご了承下さい。

  • 3日目のエルサレム旧市街観光が金・土曜日にあたる日は、「神殿の丘」に入場できず、「岩のドーム」と「エルアクサ寺院」の下車観光ができませんので予めご了承ください。(日本発:水・木曜日の場合)
  • 3日目のエルサレム旧市街観光が土曜日にあたる日は、 眠れるマリアの教会の入場観光ができませんので予めご了承ください。(日本発:木曜日の場合)
  • 3日目のエルサレム旧市街観光が日曜日にあたる日は、 シオン山の鶏鳴教会の入場観光ができませんので予めご了承ください。(日本発:金曜日の場合)
  • エルサレム観光の入場及び下車観光は、上記の曜日以外にも、現地事情により 急遽観光が出来ない場合もございますので予めご了承下さい。
  • ユダヤ教の安息日にあたる「金曜の日没から土曜日の夕方まで」は「嘆きの壁」の写真撮影は禁止されています。
  • ペトラ遺跡内では現地ガイドとは別の遺跡ガイドが観光案内いたします(昼食を取るまでの観光です)。昼食後のエドディル観光はお客様ご自身となります。なお現地ガイドは遺跡の入り口で待機しております。
  • マダバ&ネボ山の観光(入場券付き)では、現地ガイドの観光案内はございません。お客様ご自身でご自由にご覧いただきます。
  • 【ホテル指定・追加代金】
    ホテル指定追加代金はこちらから>>>

    <エルサレム>

    ダン・パノラマ指定(4★) (エルサレム中心部に位置するホテル) /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>
    ウォルドルフ・アストリア指定(5★) (旧市街に近いデラックスホテル) /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>
    アメリカンコロニ−指定(5★) (邸宅を改築したデラックスホテル) /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>


    【ホテル指定・追加代金】

    ホテル指定追加代金はこちらから>>>

    <ペトラ>
    ペトラゲストハウス指定(4★)(遺跡の入口に隣接するホテル)  /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>
    ムーベンピック・ペトラ指定(5★)(遺跡の入り口に近いホテル) /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>

    <死海>
    クラウンプラザ・ヨルダン・デッドシ−・リゾ−ト&スパ指定(5★)
    (2012年末オ−プンのアラビア風の外観が印象的なホテル  /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>
    ヨルダンバレ−・マリオット・リゾ−ト&スパ指定(5★)  /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>
    ケンピンスキ−ホテル・イシュタ−ル指定(5★)
    (死海で最もスタイリッシュなラグジュアリ−ホテル)  /area/images/lodge_icon.pngHPはこちらから>>>

■エチオピア旅程における注意事項

  • 移動中の車はすべて専用車を利用します。現地では英語ガイドがお世話いたします。
  • エチオピア国内線運行スケジュールは非常に流動的であり、旅行の順序を変更あるいは、観光内容を調整してご案内させていただく場合もございます。 

■その他、注意事項

  • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意されます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。
  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • エミレーツ航空(EK)ご利用の場合>
    減延泊して日本到着が土曜または日曜の場合、\5,000の追加代金が別途かかります

  • 《黄熱病予防接種について》
    本コースは、通関上「黄熱病予防接種」は義務付けられておりませんが、
    訪問地が予防接種推奨地域に指定されています。
    (2014年8月現在)
    ◎詳しくは厚生労働省検疫所ホームページをご参照下さい。(こちらをクリック)
トップへ戻る