ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=南部アフリカと北アフリカを巡る=
<ビクトリアの滝・チョベ国立公園・喜望峰・迷宮都市>
南部アフリカ&モロッコ周遊紀行 11日間
(ケ−プタウン・ビクトリアフォールズ・マラケシュ・エッサウィラ) エミレーツ航空利用
SOUTHAFRICA_MOR001


Previous
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ビクトリアの滝(ジンバブエ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ボマディナー/民族舞踊ディナー(ジンバブエ)
  • ボマディナー/民族舞踊ディナー(ジンバブエ)
  • ボマディナー/民族舞踊ディナー(ジンバブエ)
  • ビクトリアの滝(ザンビア)11月下旬〜12月上旬頃
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • チョベ国立公園(ボツワナ)
  • 喜望峰(南アフリカ)
  • 喜望峰(南アフリカ)
  • ケープポイント(南アフリカ)
  • ケープポイント(南アフリカ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ケープポイント(南アフリカ)11月下旬〜12月上旬頃
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ボルダーズビーチ(南アフリカ)
  • ケープタウンの風景(南アフリカ)
  • ケープタウンの風景(南アフリカ)
  • ケープタウンの風景(南アフリカ)
  • ケープタウンのテーブルマウンテン(南アフリカ)
  • ケープタウンのテーブルマウンテン(南アフリカ)
  • ケープタウンのテーブルマウンテン(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • グルートコンスタンシア(南アフリカ)
  • シグナルヒルから見下ろすケープタウンの夜景(南アフリカ)
  • シグナルヒルから見下ろすケープタウンの夜景(南アフリカ)
  • エッサウィラの街並み/大西洋を望む港町でウミネコの鳴き声が印象的
  • エッサウィラの街並み/大西洋を望む港町ウミネコの鳴き声が印象的
  • アルジャディーダの街並み/旧市街全体がUNESCO世界遺産に指定されている
  • アルジャディーダの貯水槽/ポルトガル支配時代に造られた
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夜には活気は最高潮を迎える(カフェの屋上テラスより)
  • マラケシュのバヒア宮殿/アトラス杉の木組み細工と漆喰の紋様が壮麗で美しい
  • マラケシュ旧市街の城壁
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街のジャマエルフナ広場よりクトゥビアの塔が見える
  • マラケシュでは馬車が車と同じように現役
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/伝統的な水売りの方にカラフルな風船が映える
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夕方には大道芸人や屋台がひしめく
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夕方には大道芸人や屋台がひしめく
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夕方には大道芸人や屋台がひしめく
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夜には活気は最高潮を迎える(カフェの屋上テラスより)
  • モロッコグルメ/モロッコグルメ/前菜各種
  • モロッコグルメ/野菜のクスクス(世界一の極小パスタ)
  • モロッコグルメ/ミートボールのタジン
  • モロッコグルメ/ミントティー
Next

ツアーポイント

  • 南部アフリカの3国(ジンバブエ、ボツワナ、南アフリカ)の見所(ビクトリアの滝、チョベ国立公園・喜望峰)と、モロッコの2大ハイライト(マラケシュ、エッサウィラ)を11日間で効率よく周遊するコ−スです。
  • 南アフリカのケ−プ半島観光では、専用車を利用し、アフリカ最南西端・喜望峰等のケ−プ半島の見所に加え、テ−ブルマウンテンも訪問します。 南アフリカ最古のワイナリ−・グル−トコンスタンシアでのワインテイスティングもお楽しみいただけます。
  • ジンバブエでは世界遺産のビクトリアの滝をジンバブエ側からご覧いただきますが、オプショナルツアーでザンビア側からの滝観光やヘリコプターによる遊覧飛行で上空からの滝観光も可能です(追加代金必要)。
  • ボツワナのチョベ国立公園では、陸上のゲームドライブに加え、水上のボートサファリも体験します。
  • モロッコでは、大西洋沿いの街「エッサウィラ」、大道芸人がにぎわう「マラケシュ」の魅力ある旧市街をもつ2つの街に宿泊し、世界遺産の3つのメディナを巡ります。
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒/または関空発⇒
夜:成田21:40
夜:関空23:20
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×   
2 ■⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒ケ−プタウン
早朝:ドバイ04:45着後、乗り継いでケ−プタウン
夕刻:ケープタウン16:25着後、現地係員がお出迎えし、ホテルへご案内します。
【ケ−プタウン泊】/食事:朝×昼×夕× 
3 ■ケープタウン滞在
終日:テーブルマウンテン&ケープ半島観光(専用車利用)
テーブルマウンテンを観光後、ハウトベイに移動し、船に乗ってオットセイが生息するドイカー島を遊覧します(上陸はしません)
その後、南アフリカ最古のワイナリ−◎グル−トコンスタンシア(ワインテイスティングをお楽しみ下さい)、ペンギンで有名な○ボルダーズ・ビーチ、ポルトガルの探検家バスコ・ダ・ガ マらによって発見された ○喜望峰、ケープ半島最南西端の○ケープポイント を観光します。

※昼食は観光の途中にレストランにて
夜:ウォ−タ−フロントのレストランにて夕食
その後、ケープタウンの夜景観賞にご案内します。
(右手にテ−ブルマウンテンを臨むシグナルヒルより眼下に広がるアフリカ大陸随一の夜景お楽しみ下さい)
【ケープタウン泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■ケープタウン⇒(航空機)<ヨハネスブルク乗り継ぎ>⇒ビクトリアフォールズまたはリビングストン
朝:ケープタウン発<空路にてヨハネスブルク着後、お客様ご自身でお乗換えください。
午前:ヨハネスブルク発、空路にてビクトリアフォールズまたはリビングストンへ
午後:着後、現地係員がお出迎えし、ホテルへご案内します。
午後:〈世界遺産〉ビクトリアの滝観光(ジンバブエ側からご覧いただきます)
夕刻:サンベジ川・サンセットクルーズ
夜:アフリカン民族ダンスショーをご覧いただながらの夕食(ボマ・ディナー)
【ビクトリアフォールズ泊】/食事:朝○昼×夕○ 
5 ■ビクトリアフォールズ⇒(車:約60km)チョベ国立公園⇒(車)ビクトリアフォールズ
朝:国境を越え、「世界有数のゾウの生息地」ボツワナチョベ国立公園
午前:チョベ川でのボートサファリ
(ボートにて国立公園内を流れるチョベ川の水辺に生息する野生動物(カバ、ワニ、水鳥など)を探策します)
昼:ロッジにて昼食
午後:オープンジープのサファリカーでゲームドライブ
(アフリカゾウ、ライオン、バッファロー、イボイノシシ、インパラ、キリンなどに出会うチャンスがあります)
観光後、再び国境を越えて、ビクトリアフォールズへ
【ビクトリアフォールズ泊】/食事:朝○昼○夕×
6 ■ビクトリアフォールズまたはリビングストン⇒<ヨハネスブルク乗り継ぎ>⇒
午前:出発までフリ−タイム
※オプショナルツアー/ヘリコプター遊覧飛行、ザンビア側からの滝観光
午後:ビクトリアフォールズまたはリビングストン発、空路にてヨハネスブルグへ。
(お客様ご自身でお乗換えください。)
夕刻:ヨハネスブルク18:45発、空路にてドバイへ
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
7 ■⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒カサブランカ⇒(車)エッサウィラ
早朝:ドバイ着後、乗り継いでカサブランカへ
午前または午後:カサブランカ着後、専用車にてエッサウィラへ
途中、〈世界遺産〉アルジャディ−ダ観光
(ポルトガル統治時代につくられた○ポルトガル都市、○ス−ク)
夜:エッサウィラ到着後、ホテルのレストランにて夕食
【エッサウィラ泊】/食事:朝×昼×夕○
8 ■エッサウィラ⇒(車)マラケシュ
午前:〈世界遺産〉エッサウィラ観光
(◎スカラデラカスバ、○ハッサン広場、海に面し城壁に囲まれた○メディナ)
観光後、フリ−タイム (メディナの散策等ご自身でお楽しみ下さい)
午後:専用車にてマラケシュへ
夕刻〜夜:マラケシュ観光
( ○ジェマエルフナ) 広場大道芸人や屋台の集まる夜のジャマエルフナ広場をお楽しみください)
夜:ホテルのレストランにて夕食
【マラケシュ泊】/食事:朝○昼×夕○
9 ■マラケシュ滞在
午前:〈世界遺産〉マラケシュ観光
( マラケシュのシンボル○クトゥビアの塔、◎サア−ド朝の墳墓群、 ◎バヒア宮殿、世界最大といわれる○メディナ)
午後:フリ−タイム (世界最大といわれるメディナ等の散策をご自身でお楽しみください)
夜:「シェ・アリ」にてファンタジアショ−を観賞しながらの夕食
(民族ダンスや騎馬ショ−をご覧いただきながらモロッコ料理の夕食をお楽しみ下さい)
【マラケシュ泊】/食事:朝○昼○夕○
10 ■マラケシュ⇒(車)カサブランカ発⇒ドバイ着
朝:専用車にてカサブランカの空港へ
午後:カサブランカ13:20発、空路にてドバイへ
夜:ドバイ着                    
******************ドバイ滞在の帰国延長も承ります(別途料金)****************
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
11 ■ドバイ発⇒<関空乗り継ぎ>⇒羽田着/または成田着/または関空着
深夜:ドバイ03:30発、夜:<関空乗り継ぎ>羽田19:40
深夜:ドバイ02:50発、夜:成田18:00
深夜:ドバイ03:30発、夜:関空17:20
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
2017年 出発日 旅行代金(お1人様あたり)
成田 発着 エミレーツ航空
毎日発  
5/3-31 月火日 \488,000
5/3-31 水木金土 \498,000
6/1-7/13 月火日 \498,000
6/1-7/13 水木金土 \508,000
7/14-8/3 月火日 \508,000
7/14-8/3 水木金土 \518,000
8/4-11 月火日 \608,000
8/4-11 水木金土 \618,000
8/12-9/16 月火日 \508,000
8/12-9/16 水木金土 \518,000
9/17-10/22 月火日 \498,000
9/17-10/22 水木金土 \508,000
10/23-31 月火日 \488,000
10/23-31 水木金土 \498,000
一人参加追加代金 \178,000
★燃油サーチャージ
(5/01現在)
¥7,000

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください(一人部屋追加代金は不要です)。
  • 食事:朝食7回、昼食3回、夕食5回
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <ケープタウン>
    ケ−プミルナ−、プレミアホテル・ケ−プマナ−
    <ビクトリアフォールズ>
    エレファントヒルズ
    <エッサウィラ>
    ホテル・デジル
    <マラケシュ>
    アトラス・アスニ、エル・アンダル−ス、ゴ−ルデンチュ−リップ・ファラ−
  • ジンバブエ、ザンビアは入国に際して査証が必要です。査証取得に関する詳細はこちらをクリック>>>
  • ■ 南部アフリカ旅程における注意事項

  • 送迎及び観光は英語ガイドまたは英語ドライバーガイドが混載車または一部専用車にてご案内します。
  • テーブルマウンテン観光時のケーブルカー代は現地支払いとなります。
  • テーブルマウンテンの登頂が天候不良によりできない場合は、「ブローバーグビーチ」へご案内いたします。
  • ケ−プタウンのテーブルマウンテン観光は、例年7月下旬から8月上旬の期間(約14日間)、
    観光不可となりますので予めご了承下さい。
    ※この期間ケーブルカーのメンテナンスにより、頂上までのケ−ブルカ−利用が不可となります。
    ★詳細はこちらをクリック>>>>
  • 4日目の朝食はボックスブレックファストになります。
  • 4日目のビクトリアの滝観光(ジンバブエ側)は、順序を変更して6日目の午前中に行う場合もございます。
  • 悪天候の場合は、訪問地を変更する場合がございます。
  • ■ モロッコ旅程における注意事項

  • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意されます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。
  • モロッコ全行程におけるガイドは、英語ドライバーガイド(1名)となります。エッサウィラ、マラケシュ観光では、各都市のスポットガイドがご案内致します。 上記の都市以外の観光は、英語ドライバーガイドがお連れしますが観光案内はございませんので予めご了承下さい。
  • 国王の滞在や国際会議、映画の撮影により突然入場できなくなる場合がございます。その際は、観光内容を変更してご案内させていただく場合もございます。
  • エッサウィラのスカラデラカスバは土曜日が休みの為、該当する場合は、訪問しませんので予めご了承ください。(日本発:木曜日の場合)
  • 【ホテル指定】
    ホテル指定代金はこちらから>>>

    <エッサウィラ>
    ヴィラ・マロック指定
    レ−ル・ブル−・パレ指定

    <マラケシュ>
    アトラスメディナ&スパ指定(5★)
    リヤド・エニヤ指定(5★)
    アンサナ・リヤド・コレクション指定(5★)
  • ■ その他、注意事項

  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • エミレーツ航空(EK)ご利用の場合>
    減延泊して日本到着が土曜または日曜の場合、\5,000の追加代金が別途かかります
  • 《黄熱病予防接種について》
    本コースは、通関上「黄熱病予防接種」は義務付けられておりませんが、
    乗り継ぎルートによっては予防接種が必要となる場合もあります。
    (2014年8月現在)
    ◎詳しくは弊社担当までお問い合わせいただくか、
    厚生労働省検疫所ホームページをご参照下さい。(こちらをクリック)

トップへ戻る