ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=青と白の街・シャウエンを訪問=
<サハラ砂漠・カスバ・迷宮都市と古代エジプト遺跡を巡る>
モロッコ&エジプト周遊紀行 13日間
(マラケシュ・メルズ−ガ・シャウエン・フェズ・カイロ・ルクソ−ル・アブシンベル) エミレーツ航空利用
MOROCCO_EGY005


Previous
  • シャウエンの街並み/絵本から飛び出したような青と白のコントラストが綺麗で可愛い
  • シャウエンの街並み/絵本から飛び出したような青と白のコントラストが綺麗で可愛い
  • シャウエンの街並み/絵本から飛び出したような青と白のコントラストが綺麗で可愛い
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夜には活気は最高潮を迎える(カフェの屋上テラスより)
  • マラケシュのバヒア宮殿/アトラス杉の木組み細工と漆喰の紋様が壮麗で美しい
  • マラケシュ旧市街の城壁
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街
  • マラケシュ旧市街のジャマエルフナ広場よりクトゥビアの塔が見える
  • マラケシュでは馬車が車と同じように現役
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/伝統的な水売りの方にカラフルな風船が映える
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夕方には大道芸人や屋台がひしめく
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夕方には大道芸人や屋台がひしめく
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夕方には大道芸人や屋台がひしめく
  • マラケシュのジャマエルフナ広場/夜には活気は最高潮を迎える(カフェの屋上テラスより)
  • アイトベンハッドゥ/モロッコを代表するカスバ(先住民族ベルベル族が住む集落)
  • アイトベンハッドゥ/モロッコを代表するカスバ(先住民族ベルベル族が住む集落)
  • カスバ街道/空の青にカスバの土褐色とナツメヤシの緑が映える
  • メルズーガ/ラクダに乗って、砂漠の朝日を見に出発
  • メルズーガ/ラクダに乗って、砂漠の朝日を見に出発
  • メルズーガ/ラクダに乗って、砂漠の朝日を見に出発
  • メルズーガ/ラクダに乗って、砂漠の朝日を見に出発
  • メルズーガ/砂漠のホテル(ホテルヤスミナ)
  • メルズーガ/砂漠のホテル(ホテルヤスミナ)
  • メルズーガ/砂漠のホテル(ホテルヤスミナ)
  • メルズーガ/砂漠のホテル(ホテルヤスミナ)
  • メルズーガ/砂漠に浮かぶ月がアラビアンナイトへ誘う
  • 古都メクネス/北アフリカで最も美しい門といわれるマンス−ル門はエディム広場横にある
  • ヴォルビリス/モロッコの中では代表的なローマ時代の遺跡
  • ヴォルビリス/モロッコの中では代表的なローマ時代の遺跡
  • 聖者の町ムーレイイドリス/モロッコ最初のイスラム王朝イドリス王朝が開かれた
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(パノラマポイントより)
  • フェズのブジュルード門/幾何学模様がとても美しい
  • フェズのブ−・イナニア・マドラサ(神学校)/漆喰とアトラス杉の木組み細工が映える
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(旧市街ではロバが主要な荷運び手段)
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(旧市街ではロバが主要な荷運び手段)
  • フェズのタンネリー(なめし皮工房)/世界一の迷宮都市といわれる(革製品や手工業が盛ん)
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(革製品や手工業が盛ん)
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(布製品や手工業が盛ん)
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(布製品や手工業が盛ん)
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(布製品や手工業が盛ん)
  • フェズ/世界一の迷宮都市といわれる(布製品や手工業が盛ん)
  • モロッコグルメ/モロッコグルメ/前菜各種
  • モロッコグルメ/野菜のクスクス(世界一の極小パスタ)
  • モロッコグルメ/ミートボールのタジン
  • モロッコグルメ/ミントティー
  • ギザの三大ピラミッド
  • ギザのピラミッドとスフィンクス
  • ギザのピラミッドとスフィンクス
  • ギザのピラミッド
  • ギザの3大ピラミッド(パノラマポイントより)
  • ギザの太陽の船博物館
  • ギザの太陽の船博物館
  • ギザの3大ピラミッド
  • カイロの国立考古学博物館
  • カイロの国立考古学博物館/ツタンカーメンの黄金のマスク
  • カイロの街並み/エジプトはナイルの賜物
  • カイロの街並み/スルタン・ハサン・モスク&リファーイー・モスク
  • カイロのモハメドアリモスク
  • カイロのモハメドアリモスク
  • カイロのモハメドアリモスク(モスク内部)
  • カイロのモハメドアリモスク(モスク内部)
  • メンフィスのラムセス2世の巨像
  • サッカラのジェセル王の階段ピラミッド
  • サッカラのジェセル王の階段ピラミッド
  • ダハシュールのスネフェル王の屈折ピラミッド
  • ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿
  • ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿
  • ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿
  • ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿の壁画
  • ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿の壁画
  • ルクソールのメムノンの巨像
  • ルクソールの王家の墓
  • ルクソールのルクソール神殿
  • ルクソールのルクソール神殿
  • ルクソールのカルナック神殿
  • ルクソールのカルナック神殿
  • ルクソールのカルナック神殿
  • ルクソールのカルナック神殿
  • エジプト料理/モロヘイヤのスープ
  • エジプト料理(アラブ料理)/トマトとナスの詰め物
  • エジプト料理(アラブ料理)/ホムス(ひよこ豆のペースト)、ボブス(パン)など
Next

ツアーポイント

  • 幻想的な青と白の町「シャウエン」を含むモロッコの6都市とエジプトの4大ハイライト(カイロ、ルクソ−ル、アブシンベル、アスワン)を13日間で周遊するコ−スです。
  • モロッコでは、大道芸人がにぎわう世界遺産「マラケシュ」、映画ロケ地でも有名な世界遺産「アイット・ベン・ハドゥ」、サハラ砂漠の「メルズ−ガ大砂丘」、世界最大のメディナをもつ世界遺産「フェズ」、幻想的な青と白の町「シャウエン」、モロッコ最大の古代ロ−マ遺跡「ヴォルビリス」、聖者の町「ム−レイイドリス」、世界遺産の古都「メクネス」を周遊します。
    メルズ−ガでは、サハラ砂漠でベルベル風テントまたはホテルのお部屋いずれかをお選びいただけます。

    城壁に囲まれ高低差のある迷路のような街並みを楽しめる「青と白の街・シャウエン」を訪問します。
  • エジプトでは、ギザの3大ピラミッド&スフィンクス(世界遺産)の観光とルクソールにて終日観光をお楽しみいただきます(ツタンカーメン王墓にも入場します)。
    ギザとカイロの観光では、1日300人限定のクフ王の「ピラミッド内部見学」と「太陽の船博物館」、エジプト考古学博物館では、「ミイラ室見学」が含まれます。
    10日目はアブシンベルに宿泊します。5日目の朝は神殿前の日の出観賞もお楽しみください。

  • モロッコとエジプト滞在中は、全て専用車(プライベートカー)をご利用いただけます。
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒/または関空発⇒
夜:成田21:40
夜:関空23:20
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■⇒<ドバイ乗り継ぎ>⇒カサブランカ⇒(車)マラケシュ
早朝:ドバイ04:45着後、乗り継いでカサブランカへ
午後:カサブランカ着後、専用車にてマラケシュへ(約3時間半)
夕刻〜夜:マラケシュ観光(○ジェマエルフナ広場)
大道芸人や屋台の集まる夜のジャマエルフナ広場をお楽しみください
夜:ホテルにて夕食
【マラケシュ泊】/食事:朝×昼×夕○
3 ■マラケシュ⇒(車:約150km)ワルザザ−ド
午前:〈世界遺産〉マラケシュ観光 
(マラケシュのシンボル○クトゥビアの塔、◎サア−ド朝の墳墓群、 ◎バヒア宮殿、
世界最大といわれる○メディナ)

観光後、専用車にてマラケシュよりアトラス山脈を越え、アイット・ベン・ハドゥ
途中、 アルガンオイル専門店 に寄ります。
夕刻:数々の映画の撮影地となった〈世界遺産〉アイット・ベン・ハドゥ観光
その後、ワルザザード
夜:ホテルにて夕食
【ワルザザ−ド泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■ワルザザ−ド⇒(車・約350km)エルフード⇒(4WD)メルズ−ガ
朝:専用車にて「カスバ街道」を通り、サハラ砂漠の入り口エルフ−ド
途中、カスバ街道一の景勝地○トドラ峡谷を訪問します。
※昼食はトドラ峡谷のローカルレストランにて
午後〜夕刻:エルフ−ド着後、4WDに乗り換えてメルズ−ガのホテルへ
夜:ホテルにて夕食
****今宵はサハラ砂漠にてベルベル風のテントまたはホテルでご宿泊****
夜は満点の星空を眺めながらおくつろぎください。
※ベルベル風のテントまたはホテルの部屋いずれかをご予約時にご選択下さい。
【オプショナルアレンジプラン】
砂漠の中のテント泊(ホテルより砂漠の中をラクダで移動して約1時間の場所)
※内容、追加代金等に関しては下記備考欄をご参照下さい。
【メルズ−ガ泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■メルズ−ガ⇒(4WD)エルフード⇒(車)メクネス
早朝:サハラ砂漠の朝日鑑賞&キャメルライディング
ラクダに乗り朝日のビュ−ポイントへ向かいます。ビュ−ポイントで朝日観賞をお楽しみいただいた後、
再びラクダに乗りホテルへ戻ります。

朝:ホテルにて朝食
その後、4WDでエルフ−ドへ。着後、車を乗り換えてメクネス
※昼食は山あいの小さな町ミデルトのレストランにて
夕刻:〈世界遺産〉メクネス観光 
(北アフリカで最も美しい門といわれる○マンス−ル門、○エディム広場)
【メクネス泊】/食事:朝○昼○夕×
6 ■メクネス ⇒(車)シャウエン
午前:〈世界遺産〉メクネス観光 
(モロッコで最も美しいと霊廟いわれる◎ム−レイ・イスマイル廟)
観光後、専用車にて「青と白の街」シャウエン
途中、〈世界遺産〉ヴォルビリス遺跡聖者の町○ム−レイイドリスを訪問します。
午後まはた夕刻:シャウエン観光 
(○グランモスク、○カスバ、○メディナ)
※観光の前に、シャウエンの街の全景がご覧いただけるビュ−ポイントに寄ります。

観光後、フリ−タイム 
(城壁に囲まれた青と白の街・シャウエンの散策をお楽しみください)
【シャウエン泊】/食事:朝○昼○夕×
7 ■シャウエン⇒(車)フェズ
午前:専用車にて「迷宮都市」フェズ
午後:〈世界遺産〉フェズ観光
(メディナの全景を眼下に見下ろせる高台にある○南の砦、世界一複雑な迷路○フェズ・エル・バリ、香料・香辛料・香水の店の集まる○アッタリ−ン・ス−ク、◎アッタリ−ン・マドラサ、○ブ−・イナニア・マドラサ、なめし革の染色職人街○タンネリ(外側のみ)、北アフリカ最大のモスク○カラウィン・モスク)
夜:ホテルにて夕食
【フェズ泊】/食事:朝○昼○夕○
8 ■フェズ⇒(車:約300km)カサブランカ発⇒カイロ⇒(航空機)ルクソ−ル
朝:専用車にてカサブランカの空港へ(朝食はホテルまたはボックスブレックファスト)
午後:カサブランカ12:50発、空路にてカイロへ
夜:カイロ着後、現地係員がお出迎えします。
その後、国内線に乗り換えてルクソ−ルへ
深夜:ルクソ−ル着後、ホテルへ
【ルクソール泊】/食事:朝○昼×夕X
9 ■ルクソール
午前:〈世界遺産〉ルクソール西岸遺跡観光
(○メムノンの巨像、◎ハトシェプスト女王葬祭殿、◎王家の谷(★ツタンカーメン王墓+★ラムセス6世の墓+他の王墓入場)
午後:〈世界遺産〉ルクソール東岸遺跡観光
(◎カルナック神殿、◎ルクソール神殿)

※オプショナルツアー/カルナック神殿の音と光のショー
【ルクソール泊】/食事:朝○昼○夕×
10 ■ルクソール ⇒(車)アスワン⇒(車)アブシンベル
午前:専用車にてアスワンへ
途中、コムオンボ観光(◎コムオンボ神殿)とエドフ観光(◎ホルス神殿)をします。
アスワン着後、専用車にてアブシンベルへ
※オプショナルツアー/アブシンベル神殿の音と光のショー
【アブシンベル泊】/食事:朝○昼○夕×
11 ■アブシンベル⇒(車)アスワン⇒(航空機)カイロ
早朝〜朝:〈世界遺産〉アブシンベル神殿観光
(◎ラムセス2世の大神殿、◎王妃ネフェルタリの小神殿)
※天候に恵まれれば、朝日を浴びたアブシンベル神殿をご覧いただけます
その後ホテルで朝食をとり、専用車にてアスワンへ
午後:アスワン観光
〈世界遺産〉イシス神殿、◎未完成のオベリスク、ファル−カ(帆掛け船)にてナイル川遊覧)
夕刻又は夜:アスワン発<空路にて>カイロへ
【カイロ泊】/食事:朝○昼○夕×
12 ■カイロ発⇒ドバイ着
午前〜午後:〈世界遺産〉ギザの3大ピラミッドと大スフィンクス・河岸神殿&カイロ観光
(◎クフ王(★ピラミッド内部見学と★太陽の船博物館見学)、○カフラー王、○メンカウラー王の3大ピラミッド、○大スフィンクス、○河岸神殿、※3つのピラミッドがよく見えるビューポイントへご案内します。○モハメッド・アリ・モスク、◎エジプト考古学博物館★ミイラ室見学
観光後、空港へお送りします
夜:カイロ18:30発 空路にてドバイへ
夜:ドバイ着              
******************ドバイ滞在の帰国延長も承ります(別途料金)****************
【機中泊】/食事:朝○昼○夕×
13 ■ドバイ発⇒成田着/または関空着
深夜:ドバイ02:50発、夜:成田18:00
深夜:ドバイ03:30発、夜:関空17:20
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
2018年 出発日 旅行代金
成田
発着
エミレーツ航空
毎日発  
1/7-3/18 水木日 \438,000
1/7-3/18 月火金土 \448,000
3/19-3/31 水木日 \448,000
3/19-3/31 月火金土 \458,000
4/1-19 水木日 \448,000
4/1-19 月火金土 \458,000
4/20-26   \478,000
4/27-30   \578,000
5/1-3   \508,000
5/4-31 水木日 \448,000
5/4-31 月火金土 \458,000
6/1-7/12 水木日 \458,000
6/1-7/12 月火金土 \468,000
7/13-8/2 水木日 \498,000
7/13-8/2 月火金土 \508,000
8/3-11 水木日 \578,000
8/3-11 月火金土 \588,000
8/12-9/17 水木日 \498,000
8/12-9/17 月火金土 \508,000
9/18-10/21 水木日 \458,000
9/18-10/21 月火金土 \468,000
10/22-31 水木日 \448,000
10/22-31 月火金土 \458,000
一人参加追加代金 \210,000
★燃油サーチャージ
(2/01現在)
\15,500

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。
  • 食事:朝食10回、昼食9回、夕食4回
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <マラケシュ>
    アトラス・アスニ、エル・アンダル−ス、ゴ−ルデンチュ−リップ・ファラ−
    <ワルザザ−ド>
    ル・フィント、ファラ−・アル・ジャノブ
    <メルズ−ガ(部屋またはテント泊)>
    ホテル・ヤスミナ、オーベルジュ・ドゥ・スッド
    <メクネス>
    メンゼ・ダリア、トランスアトランティック
    <シャウエン>
    アトラス・シャウエン
    <フェズ>
    メンゼ・ザラ
    <ルクソ−ル>
    イ−タブ・ルクソール、イベロテル
    <アブシンベル>
    セティ・アブシンベル
    <カイロ>
    バルセロ・カイロ・ピラミッズ、アラカン・ピラミッズ、
  • エジプト査証は現地空港にて取得が可能です(現地払いで現金25米ドル)。詳しくはお問合せください。
  • ■エジプト旅程における注意事項

    • 現地ガイドについて》エジプト滞在中の観光はを日本語ガイド、送迎は英語アシスタントがご案内します。
    • 専用車利用について:日程上に専用車の記載があるところは、原則お客様だけのプライベートカーをご用意いたします。但し、繁忙期でガイドや車の手配がプライベート対応できない場合は、弊社取扱いの別のお客様と混乗していただく場合がございますので予めご了承ください。その場合の旅行代金の減額等はございません。
    • 王家の谷の観光について:王(ファラオ)のお墓は時間が許される限り、ツタンカーメン王墓、ラムセス6世の墓とは別に他3箇所を目標に訪問します(確約ではありません)。
      なお、ツタンカーメン王墓、ラムセス6世の墓等は、現地の諸事情により突然入場できなくなることもございます。その場合は他の王墓に振替えさせていただきますので予めご了承ください。
      ※注:ガイドはお墓の中へは同行いたしません。
    • アブシンベルの宿泊について:アブシンベルの宿泊がラムセスデ−に該当する場合は別途追加が必要となります。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内致しますので予めご了承ください。
    • 【ホテル指定・追加代金】
      ★「各ホテル指定(変更)の追加代金」はこちら

      <カイロ>
      メナハウス指定(5★)
      (ギザの3大ピラミッド近くに位置する伝統と格式のあるデラックスホテル)HPはこちらから
      ラムセス・ヒルトン指定(5★)(ナイル川に近いカイロ中心部のデラックスホテル)HPはこちらから
      フォ−シーズンズ・カイロ・アット・ナイルプラザ指定指定(5★)
      (ナイル川に近いカイロ中心部のデラックスホテル)HPはこちらから

      <ルクソール>

      シュタインゲンベルガ−・ナイルパレス指定(5★)(ナイル川沿いのデラックスホテル)HPはこちらから
      ソフィテル・ウィンタ−パレス指定(5★)(ナイル川に近い伝統と格式のあるデラックスホテル)HPはこちらから

    ■モロッコ旅程における注意事項

    • モロッコ全行程におけるガイドは、英語ドライバーガイド(1名)となります。 マラケシュ、フェズ観光では、各都市のスポットガイドがご案内致します。 上記の都市以外の観光は、英語ドライバーガイドがお連れしますが観光案内はございませんので予めご了承下さい。
    • 国王の滞在や国際会議、映画の撮影により突然入場できなくなる場合がございます。その際は、観光内容を変更してご案内させていただく場合もございます。
    • メルズ−ガの宿泊は、ベルベル風のテントまたはホテルのお部屋をお選びいただけます。
      (ご予約時にご希望をお伝え下さい)
      テント泊の場合でも、シャワ−・トイレはホテルの施設をご利用いただけます。テントの場所はホテルのすぐ近くにございます。
      ※砂漠の中のテント泊(ホテルからラクダで約1時間)も追加代金にて可能です。
      ●砂漠の中のテント1泊2日プラン、ご希望の方はこちら>>
    • メクネスのムーレイイスマイル廟は金曜日の午前及び宗教上の祝日に閉館する場合がございますので、該当する場合は訪問出来ませんので予めご了承ください。
    • 【ホテル指定】
      ホテル指定代金はこちらから>>>

      <マラケシュ>
      アトラスメディナ&スパ指定(5★)
      リヤド・エニヤ指定(5★)
      アンサナ・リヤド・コレクション指定(5★)

      <ワルザザ−ド>
      ベルベル・パレス指定(5★)

      <メルズーガ>
      カスバ・トンブクトゥ指定

      <フェズ>
      ル・リヤド・メゾン・ブル−指定
      パレ・ジャメイ・フェズ指定(5★)

      <シャウエン>
      リナ・リヤド&スパ指定

    ■その他、注意事項

    • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
    • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
    • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
    • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意されます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。
    • エミレーツ航空(EK)ご利用の場合>
      減延泊して日本到着が土曜または日曜の場合、\5,000の追加代金が別途かかります

トップへ戻る