ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=ケニアサファリ&タンザニアサファリを満喫=
ケニア&タンザニア周遊紀行13日間
(ンゴロンゴロ・セレンゲティ・アンボセリ・マサイマラ・ナクル湖・ナイバシャ湖) エチオピア航空利用
KENYA_TAN017-ET


Previous
  • セレンゲティの風景/草を食むマサイキリン
  • セレンゲティの風景/シマウマ
  • セレンゲティの風景/雄ライオン
  • セレンゲティの風景/ハンティング後の雌ライオン
  • セレンゲティの風景/アフリカゾウ
  • セレンゲティの風景/アフリカゾウの群れ
  • セレンゲティの風景/レインボーアガマトカゲ
  • セレンゲティの風景/1月頃セレンゲティより南下中のマイグレーション
  • セレンゲティの風景/1月頃セレンゲティより南下中のマイグレーション
  • セレンゲティの風景/1月頃セレンゲティより南下中のマイグレーション
  • セレンゲティの風景
  • セレンゲティの風景
  • 大地溝帯とマニヤラ湖の風景
  • ンゴロンゴロの風景/クレーターを望む
  • ンゴロンゴロの風景/クレーターサファリ
  • ンゴロンゴロの風景/マガディ湖のフラミンゴの群れ
  • ンゴロンゴロの風景/カバの親子
  • ンゴロンゴロの風景/カンムリヅルの群れ
  • クラブハウスのプールサイド(ムパタサファリクラブ)
  • デラックスルーム(ムパタサファリクラブ)
  • デラックスルーム(ムパタサファリクラブ)
  • スイートルーム(ムパタサファリクラブ)
  • スイートルーム(ムパタサファリクラブ)
  • スイートルーム(ムパタサファリクラブ)
  • スイートルーム(ムパタサファリクラブ)
  • ムパタサファリクラブ
  • ムパタサファリクラブ
  • ムパタサファリクラブ
  • ムパタサファリクラブ
  • ムパタサファリクラブ
  • ムパタサファリクラブ
  • ムパタサファリクラブ
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • マサイマラ国立保護区ゲームドライブ(ムパタサファリクラブ)
  • バルーンサファリ(ムパタサファリクラブ)
  • バルーンサファリ(ムパタサファリクラブ)
  • バルーンサファリ(ムパタサファリクラブ)
Next


ツアーポイント

  • タンザニアの2大国立公園&保護区(セレンゲティ・ンゴロンゴロ)とケニアの3大国立公園&保護区(マサイマラ・アンボセリ・ナクル湖)とナイバシャ湖を訪問するコ−スです
  • タンザニアでは、マサイの言葉で「果てしない草原」を意味し、地平線が360度広がるサバンナの風景が印象的な「セレンゲティ国立公園」と高低差が600mもある巨大なすり鉢状のクレーター内部に誕生した「ンゴロンゴロ自然保護区」にて、専用車にてプライベ−トサファリを行います。
  • ケニアでは、晴れた日にはキリマンジャロの雄大な姿を目にすることもできるアフリカゾウの宝庫「アンボセリ国立公園」と約300種類の鳥類とクロサイ・シロサイ・ロスチャイルドキリンが生息しており、運がよければヒョウも観察できる「ナクル湖国立公園」にて、専用車にてプライベ−トサファリを行います。 ケニア最大の国立保護区でライオン、チーター、マサイキリン、カバ、バッファロー、シマウマなど肉食系から草食系まで代表的な野生動物の大半が観察できる可能性のある「マサイマラ国立保護区」 へは、ナイロビから空路で移動し、オロロロの丘の上に建つリゾートロッジの「ムパタサファリクラブ」に2連泊します。 陸のサファリ以外には、鳥類やカバなど水辺の野生動物が観察できるナイバシャ湖にてボートサファリをお楽しみいただきます。
  • サファリカーは、ケニアのマサイマラを除き完全にお客様だけの専用車(プライベートカー)を利用します。別のグループのお客様が混乗しませんので気兼ねなくプライベートサファリが満喫できます。
料金表はこちら
<
■スケジュール
1 ■成田発⇒
夜:成田20:45発、空路にてアジスアベバへ
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■⇒<アジスアベバ乗継ぎ>⇒キリマンジャロ⇒(車)カラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)
朝:06:00着後、乗り継いでキリマンジャロ空港へ
午後:キリマンジャロ空港12:55着後、現地ガイドがお出迎えし、専用車にてカラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)へ
午後:ホテル着後、フリータイム
夜:ロッジにて夕食
【カラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)泊】/食事:朝×昼×夕○
3 ■カラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)⇒(車)ンゴロンゴロ
朝:ロッジにて朝食後、サファリカーにてンゴロンゴロ自然保護区へ
終日:〈世界遺産〉ンゴロンゴロ自然保護区・ゲームドライブ
クレーター内にはキリンとワニを除く東アフリカのほとんどの野生動物が生息しており、その数はなんと約25,000頭。世界最大級のカルデラ、外輪山から600m下の噴火口跡はまさに野生動物たちの楽園です。
(昼食はランチボックスをご用意します)
夜:ロッジにて夕食
【ンゴロンゴロ泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■ンゴロンゴロ⇒(車)セレンゲティ
午前:朝食後、サファリカーにてセレンゲティ国立公園へ
途中、人類の祖先「アウストラロピテクス」の化石が発見されたオルドバイ峡谷に立ち寄ります。
午後:〈世界遺産〉セレンゲティ国立公園・ゲームドライブ
(昼食はランチボックスをご用意します)
夜:ロッジにて夕食
【セレンゲティ泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■セレンゲティ滞在
朝:ロッジにて朝食
終日:〈世界遺産〉セレンゲティ国立公園・ゲームドライブ
360度地平線の中、四輪駆動車を疾走させ、ライオン、チーター、ゾウ、シマウマ、ヌー、バッフォロー、キリン、カバ、ダチョウなどの他、ヒョウやサイなど珍しい野生動物も観察できるチャンスがあります。
(昼食はランチボックスをご用意します)
夜:ロッジにて夕食
【セレンゲティ泊】/食事:朝○昼○夕○
6 ■セレンゲティ⇒(車)カラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)
朝:ロッジにて朝食
午前〜午後:〈世界遺産〉セレンゲティ国立公園・ゲームドライブ
360度地平線の中、四輪駆動車を疾走させ、ライオン、チーター、ゾウ、シマウマ、ヌー、バッフォロー、キリン、カバ、ダチョウなどの他、ヒョウやサイなど珍しい野生動物も観察できるチャンスがあります。
(昼食はランチボックスをご用意します)
午後:サファリカーにてンカラトゥへ
夜:ロッジにて夕食
【ンゴロンゴロ泊】/食事:朝○昼○夕○
7 ■カラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)⇒(車)ナマンガ⇒(車)アンボセリ
朝:ロッジにて朝食後、サファリカーにてアンボセリへ
途中、ナマンガ国境では車両の乗り換えと通関手続きがあります
夕刻:アンボセリ国立公園・ゲームドライブ
「アンボセリ国立公園」には、キリマンジャロ山の雪解け水が地下水となり湧き出た湿地帯がいくつもあり、それを求めて様々な野生動物が集まります。アフリカゾウ、バッファロー、マサイキリン、シマウマ、ヌー、トムソンガゼルなどが有名です。運がよければ、美しいキリマンジャロ山と野生動物のコラボ写真を撮るチャンスもあります。
【アンボセリ泊】/食事:朝○昼○夕○
8 ■アンボセリ⇒(車)ナイロビ⇒(車)ナイバシャ
早朝:アンボセリ国立公園・ゲームドライブ
「アンボセリ国立公園」では、プライベートサファリをお楽しみいただきます。早朝のゲ−ムドライブの後、オブザベーションヒル(眺めのよい丘)にてボックスブレックファストの朝食をお楽しみいただきます。その後、再びゲームドライブをしながらロッジへ戻ります。
午前:サファリカーにてナイバシャへ
※昼食はボックスランチをご用意します
夜:ロッジにて夕食
【ナイバシャ泊】/食事:朝○昼○夕○
9 ■ナイバシャ⇒(車)ナクル⇒(車)ナイバシャ
朝:ロッジにて朝食
午前:ナイバシャ湖にてボートサファリ(約1時間程度)
ナイバシャ湖は、ナイロビから手軽に行けるバードウォッチングのポイントです。よく見られる鳥は、ハイガシラムシクイ、メグロハタオリ、オオセイオウチョウ、コウギョクチョウです。湖に住む魚を狙うカワウ、サンショクウミワシ、カワセミ、クロコサギなども観察できます。又、湖にはカバも生息しています。
その後、専用車にてナクル湖国立公園
午前:ナクル湖国立公園・ゲームドライブ(約1時間)
昼:ロッジにて昼食
午後:ナクル湖国立公園・ゲームドライブ(約3時間)
ロスチャイルドキリンやクロサイ、シロサイの他、ヒョウも観察いただけるチャンスがあります。途中、眺めのいいポイント「バブーン・クリフ」(展望台)を訪問します。
その後、専用車にてナイバシャへ(約1時間)
夜:ロッジにて夕食
【ナイバシャ泊】/食事:朝○昼○夕○
10 ■ナイバシャ ⇒(車)ナイロビ⇒(航空機)マサイマラ
朝:サファリカーにてナイロビの国内線空港(ウィルソン空港)へ
(朝食はボックスブレックファスト)
途中、グレートリフトバレー(大地溝帯)の眺めのよいポイントで休憩
午前:空路にてマサイマラへ(約1時間)
(注)国内線はお一人様15kgまでと厳しい荷物重量制限があります。
午前:着後、ロッジ側の混載車がお出迎えし、 「ムパタサファリクラブ」へご案内します。
昼:ロッジにて昼食
(昼食後は夕刻のゲームドライブの時間までフリータイムです。)
夕刻:マサイマラ国立保護区・ゲームドライブ
「マサイマラ国立保護区」はケニア随一の野生動物の宝庫でアフリカゾウ、ライオン、バッファロー、マサイキリン、シマウマ、カバ、チーター、ヌー、トムソンガゼルなどが有名で、運がよければチーターやライオンのハンティングシーンなどに遭遇できるかもしれません。
夜:ロッジにて夕食
【マサイマラ泊】/食事:朝○昼○夕○
11 ■マサイマラ滞在
早朝:マサイマラ国立保護区・ゲームドライブ 
午前〜午後:フリータイム
夕刻:マサイマラ国立保護区・ゲームドライブ
※朝食・昼食・夕食はロッジにて
【マサイマラ泊】/食事:朝○昼○夕○
12 ■マサイマラ⇒(航空機)ナイロビ発⇒<アジスアベバ乗継ぎ>
早朝:マサイマラ国立保護区・ゲームドライブ 
午前:マサイマラ発、空路にてナイロビ(ウィルソン空港)へ
昼:野生動物の肉料理で有名なレストランにて昼食(アフリカンバーベキュー) 
昼食後、空港へ向かいます(時間があれば、ショッピングへご案内します)
(時間があればスーパーマーケットへご案内します)
夕刻または夜:ナイロビ発、空路にてアジスアベバへ
夜:アジズアベバ着後、乗り継いで日本へ
【機中泊】/食事:朝○昼○夕×
13 ■成田着
夜:成田20:25
日程表の見方
スケジュールはこちら
■ 料金表
2018年 出発日 旅行代金
成田発着 エチオピア航空
<金日:6/2以降 水金日>発 13日間
5/4-30 \638,000
5/31-6/5 \688,000
6/6-29 \708,000
6/30-7/5 \748,000
7/6-24 \768,000
7/25-8/7 \798,000
8/8-13 \898,000
8/14-9/13 \798,000
9/14-19 \798,000
9/20-30 \748,000
一人参加追加代金
4/1-5/30 \240,000
5/31-9/30 \270,000
★燃油サーチャージ
(4/01現在) 
\23,000
  • 【エチオピア航空の料金について】
    上記は「成田発着の料金」となります。

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は、一人参加追加代金を加算してください。
  • 食事:朝食10回、昼食10回、夕食10回
  • 利用予定航空会社:エチオピア航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <カラトゥ(ンゴロンゴロ近郊)>
    プランテ−ションロッジ、クドゥロッジ、ブ−ゲンビリア・サファリロッジ
    <ンゴロンゴロ>
    ンゴロンゴロワイルドライフ
    <セレンゲティ>
    セロネラワイルドライフ
    <アンボセリ>
    キボサファリキャンプ、アンボセリソパ、キリマサファリキャンプ
    <ナイバシャ>
    ナイバシャシンバ、ナイバシャソパ、レイクナイバシャサウェラ、クレセントキャンプ
    <マサイマラ>
    ムパタサファリクラブ指定
    (デラックスルーム)
            >>ムパタサファリクラブ(Mpata Safari Club)はこちらまで

  • このコースは通常の募集型企画旅行契約とは別に「特約(特別約款)」がございますのでご注意下さい。
  • ケニア、タンザニアは入国に際して査証取得が必要です。査証取得に関する詳細はお問合せください。

■タンザニア旅程における注意事項

  • ガイドは英語のドライバ−ガイド、サファリカーは四輪駆動車(4WD)タイプの専用車です。
  • ゲームドライブについてサファリや各地の移動にかかる所要時間などは目安として下さい。諸事情により時間調整が入ることもございます。また、野生動物の観察できる度合いは流動的です。気候や天候など自然環境の影響を受けやすいので予めご了承ください。
  • 3名様申し込みについて:3名1室利用はロッジによっては確保できない場合がございます。その場合はツインルームとシングルルームの2部屋をご用意いたします。但し、シングルルームをご利用のお客様のみ、一人部屋利用追加代金が別途かかりますので、予めご了承ください。
  • ガイドならびにドライバーへのチップについて
    プライベートサファリ(専用車利用)については、ガイドならびにドライバーに対して「1日あたり20米ドル」を目安に最終日にまとめて手渡しでご用意お願いします。

■ケニア旅程における注意事項

  • ムパタサファリクラブの延泊は可能です。詳細は上記の延泊代金表をご参照ください。
  • ガイドについて: アンボセリ・ナイロビ・ナイバシャ・ナクル滞在中は日本語のドライバーガイドがお世話します。但し、12日目のナイロビでは英語のドライバ−ガイドとなる場合がございます。
    マサイマラ滞在中のガイドは「ムパタサファリクラブ」側のスタッフ(英語混載)がお世話します。
  • 車輛について: ナイロビ・ナイバシャ・ナクル滞在中はワンボックス・タイプの専用車をご利用頂きます。但し マサイマラ滞在中は「ムパタサファリクラブ」の所有する車(4WD車・混載車)をご利用頂きます。
  • 1回のゲームドライブの所要時間は約2時間程度です(ナクル湖におけるゲームドライブを除く)。これはあくまで目安としてください。諸事情により時間調整が入ることもございますので予めご了承ください。
  • <国内線スケジュール(参考)>
    【エアケニア/AIRKENYA】
    ナイロビ発⇒マサイマラ着(午前便:08:00発・08:40着/10:30発・11:10着/午後便:14:00発・14:40着)
    マサイマラ発⇒ナイロビ着(午前便:08:45発・10:15着/11:15発・13:00着/午後便:14:45発・16:15着)
    【サファリリンク/SAFARILINK】
    ナイロビ発⇒マサイマラ着(午前便:10:00発・11:00着/午後便:15:00発・16:00着)
    マサイマラ発⇒ナイロビ着(午前便:11:00発・12:20着/夕刻便:16:00発・17:30着)
    ※航空会社や時刻のご指定は一切できませんので予めご了承ください。
  • ガイドへのチップについて
    プライベートサファリ(専用車利用)については、ガイドならびにドライバーに対して「1日あたり20米ドル」を目安に 手渡しでご用意お願いします。 なお、ムパタサファリクラブ滞在中のゲームドライブについてはプライベートサファリではないため(混載車利用)、お心付けとして「1回のゲームドライブにつき、5〜10米ドル程度」をご用意お願いします。

■その他、注意事項

  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • 《黄熱病予防接種について》
    本コースは、「黄熱病予防接種」が義務付けられています。(2014年8月現在)
    ◎詳しくは厚生労働省検疫所ホームページをご参照下さい。(こちらをクリック)

トップへ戻る