ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

アメリカン航空利用 ★熱帯雲霧林・火山公園・温泉リゾート・野鳥観察★
ケツァール観察の聖地「サンヘラルド・デ・ドータ」も訪問する
「中米の花園」を満喫する!コスタリカコンパクト紀行<4大ハイライト>8日間
(サンホセ)
COSTARICA011


Previous
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/アカメキノボリガエル
  • 展望台から見た「ポアス火山」の火口風景/ポアス火山国立公園
  • 漫画家・手塚治虫氏の代表作「火の鳥」のモデルにもなった神の鳥/ケツァール
  • 身体は玉虫色に輝き「飛ぶ宝石」の異名をもつ/ハチドリ
  • 「世界で最も美しいトカゲ」と形容される/グリーンバシリスク
  • アレナル火山の地熱であたり一帯が巨大な天然温泉を形成/タバコンリゾート
  • 天然の温泉水が滝となって流れ落ちる/タバコンリゾート(アレナル)
  • タバコンリゾートのレストランから見た風景
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/トゥーカン(オオハシ)
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/ノドジロオマキザル
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/ハナグマ
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/リスザル
  • コスタリカのジャングルに生息する動物/バク
  • 漫画家・手塚治虫氏の代表作「火の鳥」のモデルにもなった神の鳥/ケツァール
Next

ツアーポイント

  • コスタリカの大自然(森林・火山・温泉)を低予算でコンパクトにお楽しみいただくコースです。
    ★首都サンホセを基点にして「熱帯雲霧林」「火山とコーヒー農園」「温泉リゾート」「幻の鳥ケツァール探索」をテーマに毎日違う場所を訪問します。ホテルは連泊しますので大きな荷物の運び出しは不要です。
    ★サラピキ川ボートツアー、空中ゴンドラ、トレイルウォーク、ポアス火山の火口、タバコン温泉など体感しながらコスタリカの大自然と動植物の生態系をご覧いただきます。
  • 「サンヘラルド・デ・ドータ」には、ケツァールをはじめ、約170種の野鳥が生息しています。
    ケツァール観察のシーズンは、ケツァール探索を中心に野鳥観察をお楽しみいただきます。

    ★ケツァール観察のシーズンは、10月上旬〜5月下旬にかけてとなります。
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒<アメリカ乗り継ぎ>⇒サンホセ着
午前〜夕刻:成田発、<アメリカ乗り継ぎ>サンホセへ
夜:着後、現地係員がお出迎えしホテルへご案内します。(ドライバーのみ)
(ホテル着後に、日本語係員が翌日からのご旅行日程に関してのご説明をおこないます)
【サンホセ泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■サンホセ⇒(車)ブラウリオカリージョ国立公園近郊⇒(車)サンホセ
終日:レインフォレスト(熱帯雲霧林)ツアー
朝食後、サンホセからの日帰り終日ツアーに参加。ブラウリオカリージョ国立公園に隣接する森林公園を訪問し、熱帯雲霧林の林冠から林床の間を静かに移動する「空中ゴンドラ」、水辺の野生動物が観察できる「サラピキ川ボートツアー」、トレイルに沿って森林浴と自然観察をする「トレイルウォーク」の3つをお楽しみいただきます。
【サンホセ泊】/食事:朝○昼○夕×
3 ■サンホセ⇒(車)ポアス火山国立公園⇒(車)サルチー村⇒(車)サンホセ
終日:ポアス火山国立公園とコーヒー農園見学ツアー
朝食後、サンホセからの日帰り終日ツアーに参加。標高2,708mのコスタリカ4大活火山の1つポアス火山の火口を見学、その後ポアス火山麓の高地にあるコスタリカ屈指のコーヒーを栽培するドカ農園を見学します。
※注意:ポアス火山国立公園が火山噴火などで閉鎖した場合は、代わりにラパス・ウォーターフォールを訪問します。
【サンホセ泊】/食事:朝○昼○夕×
4 ■サンホセ⇒(車)アレナル⇒(車)サンホセ
終日:アレナル火山とタバコン温泉ツアー
朝食後、サンホセからの日帰り終日ツアーに参加。アレナル火山の地熱で温められた自然の大温泉「タバコン温泉リゾート」を訪問し、アレナル火山の景観を楽しみながらゆっくりとくつろいでいただきます。森に囲まれた広大な敷地には温泉プールの他、温水の渓流・滝などもあります。(※水着を着てお楽しみください)
タバコン温泉内のレストランで夕食を食べたあと、一路サンホセに戻ります。
【サンホセ泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■サンホセ⇒(車)サンヘラルドデドータ⇒(車)サンホセ
早朝:車にてサンヘラルド・デ・ドータへ(約2時間半)
朝:バードウォッチングツアー(約1時間半)
森の中を散策しながら、幻の鳥ケツァールをはじめ各種野鳥をガイドと一緒に探します。
この森には約170種の野鳥が生息しています。ケツァールのほか、キバシミドリチュウハシ、オナガレンジャクモドキなど美しい野鳥も観察できるチャンスがあります。
午前:遅めの朝食後、車にてサンホセへ (約2時間半)
午後:フリータイム
(サンホセの街散策をお楽しみください)
※オプショナルツアー/サンホセ市内の夜景が一望できる高台のレストランへの往復送迎サービス
【サンホセ泊】/食事:朝○昼×夕×
6 サンホセ発⇒ダラスまたはマイアミ着
早朝:車にて空港へ
午前:サンホセ発、空路にてダラスまたはマイアミへ
午後:着後、お客様ご自身でホテルにチェックイン
【ダラスまたはマイアミ空港近郊泊】/食事:朝×昼×夕×
7 ダラスまたはマイアミ発⇒
午前:ダラスまたはマイアミ発、空路にて成田へ
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
8 成田着
午後:成田着
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
出発日 旅行代金(2018-2019年)
成田発 アメリカン航空(AA)
<毎日発> 火−金 月土日
10/01-12/19 \248,000 \268,000
12/20-26 \298,000 \318,000
12/27(木) \348,000 -----
12/28-29 \398,000 \418,000
12/30(日) ----- \368,000
12/31-1/09 \288,000 \308,000
1/10-3/31 \248,000 \268,000
     
一人参加追加代金 \108,000
★燃油サーチャージ
(8/01現在)
\28,000

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • ※一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。 (一人部屋追加代金は不要)。
  • 食事:朝食4回、昼食3回、夕食1回
  • 利用予定航空会社:アメリカン航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <サンホセ>
    バルモラル
    <ダラス空港近郊>
    DFWエアポートホテル・アンド・カンファレンスセンター
    <マイアミ空港近郊>
    コンフォート・イン&スイーツ・マイアミ・エアポート

  • 本コースは、英語ガイドのコースですが、初日のホテル着後に日本語係員より翌日からのご旅行日程に関してのご説明をおこないます。
  • 送迎車は基本的に混載車を利用します。現地ではスポットの英語ガイド(混載)がつきます。
  • ポアス火山国立公園が火山噴火などで閉鎖した場合は、代わりにラパス・ウォーターフォールを訪問します。
  • ケツァールの観察時期について
    ケツァールの観察シーズンは、10月上旬〜5月下旬となります。そのうち10月上旬〜1月下旬は尾羽が5割から7割程度の長さになり見つけやすくなります。 特に一番のお勧め時期は、12月上旬〜1月下旬で尾羽は完全に長く伸び最も美しい個体が観察できます。 1月下旬〜5月下旬は、営巣期のため、巣が見つかれば観察しやすい時期ですが尾羽が落ちる個体が出始めます。 6月上旬〜9月下旬は、巣立つため観察するのが難しい時期となります。そして美しい尾羽が無い個体が多くなりますのであまりお勧めはできません。
  • タバコン温泉リゾートが繁忙期により予約が取れない場合は、代替として「バルディ・ホットスプリングス(Baldi Hot Springs Hotel Resort & Spa)」へご案内いたします。なお代金の増減額はございません。
  • 乗継ぎ時のご搭乗手続きはお客様ご自身にて行なっていただきます。
  • 空港税、燃油サーチャージ、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。
    また、ご利用いただく区間によっては、お預け手荷物費用が無料ではなく有料(現地払い)となる場合がございます。
    詳しくは弊社担当者よりご説明いたします。
  • アメリカン航空(AA)ご利用の場合>
    減延泊して成田到着が土曜または日曜の場合、\10,000の追加代金が別途かかります。

  • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意される場合がございます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。

トップへ戻る