ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

★南米の知られざる大国・コロンビアを体感する★
=世界遺産サン・アグスティン遺跡を訪問=
<謎多き秘境の遺跡と黄金郷ボゴタを巡る>
コロンビア感動紀行9日間
(ボゴタ・タタコア砂漠・サンアグスティン)アエロメヒコ航空利用
COLOMBIA005-AM


Previous
  • タタコア砂漠(ネイバ近郊)/赤茶けた火星や月の谷のような景観
  • サン・アグスティン遺跡/天井石を乗せた3体の石像
  • サン・アグスティン遺跡/おばけのようなポーズをとる奇妙な石像
  • サン・アグスティン遺跡/ジャガー人間?微笑む石像
  • サン・アグスティン遺跡/コンドルがへびをくわえる石彫(ペンギンに似ている)
  • 黄金博物館/黄金の筏(イカダ)
  • 黄金博物館/黄金ジェット(オーパーツ)
  • ボゴタ/旧市街の街並み
  • ボゴタ/モンセラーテの丘から
  • サン・アグスティン/オーガニックランチ
  • サン・アグスティン/オーガニックランチ
Next

ツアーポイント

  • 本ツアーではエクアドル国境に近い秘境サン・アグスティンの遺跡、奇観タタコア砂漠と中南米有数の魅力的な旧市街を有する首都ボゴタを訪問します。
    広範囲に及ぶサン・アグスティン遺跡では2泊してじっくりと観光します。

  • ボゴタでは旧市街とモンセラーテの丘、そしてシパキラの塩の大聖堂を観光します。
    かつて「エルドラド」(黄金郷)と呼ばれたボゴタの黄金博物館は、展示品も豊富で見ごたえ十分です。 モンセラーテの丘からはボゴタ市内を一望します。シパキラでは地下180mの幻想的な洞窟に作られた「塩の教会」を見学します。
  • サン・アグスティンへの移動前には、奇妙な景観が堪能できる「タタコア砂漠」を訪問します。
    タタコア砂漠では近郊の街に宿泊しますので、星空観賞のチャンスがあります。 乾燥した気候が星空観賞に適しており、現地には小さな天体望遠鏡施設もあります。
    タタコア砂漠は実際の砂漠ではありませんが、一定の地域だけあまりに乾燥しているため、砂漠と呼ばれています。 黒砂漠・赤砂漠と土壌の色が場所により異なります。赤砂漠は小さな「月の谷」といった景観です。
  • 「サン・アグスティン遺跡」は独特な石像が広範囲に点在する未だ謎多き遺跡です。一説には紀元前500年〜8世紀にわたる長い間をかけて作られたといわれています。時代が後期になるほど、彫刻が立体的になっていく特徴があります。
    ペルーを中心にアンデス地方一帯に影響を及ぼしたチャビン文化を思わせる石像や山奥のサン・アグスティンでは存在しないはずのワニのモチーフが存在したりと 未だベールに包まれた神秘の遺跡です。
    地下にはまだたくさんの石像が埋まっていることが分かっていますが、掘り出してしまうと劣化してしまうため、後世のためそのまま残されています。 雨などによる劣化を防ぐため、展示されている石像には簡易な屋根が付けられています。
    サン・アグスティンは遺跡自体が広範囲で離れていますが、イスノスの町郊外の遺跡も訪問します。
    イスノスの遺跡はサン・アグスティンに比べ更に謎めいています。
    ウィキペディア情報「サン・アグスティン」はこちらから>
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒<メキシコ乗り継ぎ>⇒ボゴタ着
午後:成田14:25発<メキシコ乗り継ぎ>ボゴタへ
夜:ボゴタ22:41着後、現地係員がお出迎えしホテルへ
【ボゴタ泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■ボゴタ滞在
終日:ボゴタ市内観光&シパキラの塩の大聖堂(★英語ガイド)
(プレ・コロンビア文化の黄金で作られた展示品が豊富な◎黄金博物館、○サンフランシスコ教会、ボゴタ市内を一望できる○モンセラーテの丘、独特な作風として知られるフェルナンド・ボテロの作品が展示されている◎ボテロ博物館、南米解放の英雄シモン・ボリ−バルの像が印象的な○ボリ−バル広場
※昼食は観光の途中にロ−カルレストランにて
【ボゴタ泊】/食事:朝○昼○夕×
3 ■ボゴタ発⇒(航空機)ネイバ
朝:空港へお送りします(ドライバーのみ)
午前:ボゴタ08:31発<空路にて>ネイバへ
午前:ネイバ09:42着後、英語ガイドがお出迎えしタタコア砂漠へ
着後、タタコア砂漠観光(★英語ガイド)
(赤茶けた火星や月の谷のような不思議な景観をお楽しみください。黒砂漠や赤砂漠のなどを訪問します)
夜:タタコア砂漠にて星空観賞をお楽しみいただきます(★英語ガイド)
(非常に乾燥したタタコアは、星空観賞に適しており、天候が良ければ綺麗な星空をご覧いただくチャンスがあります)
【タタコア砂漠近郊泊】/食事:朝○昼○夕×
4 ■タタコア砂漠⇒(車)サン・アグスティン
午前:ホテルにて朝食後、車にてサン・アグスティンへ(約7時間)
(マグダレナ川に沿って、途中ビューポイントにも立ち寄りながらのドライブです)
午後:サン・アグスティン着後、マグダレナ川の最狭地点
(道中併走していたマグダレナ川は、サン・アグスティン上流から流れ出しその最狭部はわずか2mです)
※昼食は移動途中にロ−カルレストランにて
【サン・アグスティン泊】/食事:朝○昼○夕×
5 ■サン・アグスティン滞在
終日:<世界遺産>サン・アグスティン遺跡観光(★英語ガイド)
(サン・アグスティン近郊の◎イスノスの遺跡チャキーラなどを観光します)
サン・アグスティンの遺跡は広範囲にわたり、この日はサン・アグスティンから少し離れたイスノス(Isnos)の町郊外の遺跡公園を観光します。サン・アグスティン近郊では太陽崇拝の格好と言われている「チャキーラの石彫(La Chaquira)をご覧いただきます。
※ご昼食はフランス人がオーナーのホテルレストランにて、オーガニックランチをお楽しみ下さい。
【サン・アグスティン泊】/食事:朝○昼○夕×
6 ■サン・アグスティン⇒(車)ネイバ⇒(航空機)ボゴタ
午前:<世界遺産>サン・アグスティン遺跡観光(★英語ガイド)
(サン・アグスティン遺跡群の中で、最も整備されている◎サン・アグスティン遺跡公園を観光します)
神官・サル・ワニ・コンドル(ペンギンに似ている)など多数の独特な石像をご覧下さい。

その後、ネイバの空港へ(約6時間)
昼食は途中、ローカルレストランにて
夜:ネイバ20:33発<空路にて>ボゴタへ
夜:ボゴタ21:43着後、ホテルへ
【ボゴタ泊】/食事:朝○昼○夕×
7 ■ボゴタ発⇒
午前:出発のお時間までフリ−タイム
午前:空港へお送りします。(ドライバーのみ)
午後:ボゴダ14:29発、空路にて<メキシコ乗り継ぎ>帰国の途へ
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
8 ■⇒<メキシコ乗り継ぎ>⇒
 
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
9 ■⇒成田着
朝:成田06:20
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
出発日(2018年) 旅行代金
成田発 アエロメヒコ航空
<毎日>発 月火水木金土日
2/01-28 \478,000
3/01-15 \478,000
3/16-21 \498,000
3/22-31 \478,000
4/01-26 \488,000
4/27-5/01 \518,000
5/02-7/19 \488,000
7/20-8/09 \518,000
8/10-15 \598,000
8/16-9/14 \488,000
9/15-17 \518,000
9/18-30 \488,000
   
一人参加追加代金 \178,000
一人部屋追加代金 \38,000
★燃油サーチャージ
(2/01現在)
\21,000

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • ◎一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。
  • 食事:朝食6回、昼食5回、夕食0回
  • 利用予定航空会社:アエロメヒコ航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <ボゴタ> カサデコ
    <タタコア砂漠近郊> ヤララカ
    <サン・アグスティン> アカワンカ・ロッジ

  • 黄金博物館は月曜日が休館の為、該当する場合は代わりにエメラルド博物館を訪問しますので予めご了承ください。
  • ボテロ博物館は火曜日が休館の為、該当する場合は訪問出来ませんので予めご了承ください。
  • 2日目のボゴタ観光は英語ガイドがお世話をします。3日目ネイバの空港到着後から6日目のネイバの空港の送迎までは、英語ドライバーガイドがお世話をします。その他のホテル〜空港間の送迎はドライバーのみとなります。
  • タタコア砂漠の星空観賞は、天候の関係でご覧いただけない場合がございますので予めご了承ください。
  • タタコア砂漠及びサン・アグスティンの観光はガイドがその日の天候等の状況をみて判断し、順序を入れ変えてご案内する場合がございますので予めご了承ください。
  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明いたします。
  • 《黄熱病予防接種について》
    本コースは、通関上「黄熱病予防接種」は義務付けられておりませんが、
    訪問地が予防接種推奨地域に指定されています。
    (2014年8月現在)
    ◎詳しくは厚生労働省検疫所ホームページをご参照下さい。(こちらをクリック)

トップへ戻る